ニキビ改善のためにできることを調べてまとめたサイトです。

しつこいニキビとお別れするために

エクラシャルム ニキビ跡

エクラシャルムにニキビ跡改善効果ってある?口コミから検証

投稿日:1月 12, 2018 更新日:

エクラシャルム ニキビ跡 効果

ニキビの予防や今あるニキビを改善するための洗顔料やクリームはよく目にしますが、ニキビができた後に残るニキビ跡を直すための商品はあまり見かけたことがありませんね。
エクラシャルムは、ニキビ跡に対する効果はどの程度期待できるのでしょうか?

 

1.エクラシャルムのニキビ跡に対する効果の口コミ

エクラシャルム ニキビ跡 口コミ

エクラシャルムの口コミにある、ニキビ跡に関するものは、効果が見られたというものと効果がなかったという物が半々くらいです。

【ニキビ跡効果を実感した口コミ】

・今月で4個目となるエクラシャルムを使っていますが、ニキビがほとんどできなくなり、できてもすぐに治るようになりました。またニキビ跡もだいぶ軽減されてきています。

・友人に勧められたエクラシャルムを半信半疑で試してみたところ、2ヶ月を経過したころからずっと悩んでいたニキビ跡が嘘のように良くなり、周囲の人からも「肌がキレイになった感じがする。」と言われるようになりました。

・生活習慣や食生活を変えても、できてしまったニキビ跡は全く治らず困っているところにエクラシャルムを発見して購入。私は化粧水をつけた後にティッシュで水分をとってからエクラシャルムを塗っています即効性はないですが徐々にニキビ跡も消え、綺麗な肌を取り戻すことが出来ました。

・少し多すぎるくらいの量のエクラシャルムを塗ってジェルパックしたところ、日に日に色素沈着のニキビ跡が薄くなっていることがわかりました。

 

【ニキビ跡効果がイマイチだった口コミ】

・エクラシャルムを使い始めて3ヶ月経過しますが、気になっていたクレーター状のニキビ跡の解消には効果がありませんでした。

・保湿力はばっちりで新しいニキビができることは減ったのですが、ニキビ跡は特に変化がない気がします…。

・乾燥で出来るにきびが気になって購入しました。使ってみて乾燥したりニキビが出来ることはなくなったのですが、ニキビ跡にはあまり効果を感じられません。

 

「クレーター状のニキビ跡には効果がない」という口コミと「色素沈着のニキビ跡がなくなった」と言う口コミがあることから、進行が進んでしまったニキビの跡にはエクラシャルムは効かない可能性があることがわかります。
そもそもクレーター状のニキビ跡は自力で改善するのが難しいものですので、赤みや色素沈着よりもひどいニキビ跡がある人は皮膚科に相談したほうがいいかと思います。

また、ニキビ跡の改善に効果を実感できた人達は、エクラシャルムを気持ち多めに使用し、それを長期間続けているという共通点があるようですね。

 

2.ニキビ跡が残ってしまう原因

エクラシャルム ニキビ跡

ニキビ跡が残る原因として挙げられるのは、
・ニキビが悪化し、ひどい炎症が起きる
・自分でニキビを潰してしまった
の2つがあります。

どちらも肌の組織に傷跡を残してしまうため、ニキビが落ち着いた後でも跡ができてしまうのです。
ニキビ跡もニキビと同じように、軽いものからダメージの大きいものがあります。

・赤みを帯びたニキビ跡
ニキビができてから半年以内に見られる赤みのあるニキビ跡は、表面上は治ったように見えていても表皮の下ではまだ炎症が続いている可能性が大きいのだそうです。
これは、ニキビの炎症で損傷してしまった毛穴周辺の傷跡を治すために集結し、拡張した毛細血管によるものです。

赤みのあるニキビ跡は、肌のターンオーバーを正常に促すことで改善が見込まれます。
赤みのあるニキビ跡であれば、エクラシャルムで対応できるかもしれません。


・色素沈着のニキビ跡
色素沈着をしてしまっているニキビ跡は、肌に茶色や黒色のシミのようなものが残ってしっまている状態です。
色素沈着してしまう原因は、メラニンにあります。
メラニンそのものは悪いものではなく、活性酸素から肌を守ってくれます。
長時間屋外にいて日焼けをすると体が茶色くなりますよね?これは、紫外線から肌を守るためにメラニンが発生したために起こります。

これと同じく、ニキビの炎症から皮膚組織を守るためにメラニンが発生し、茶色や黒色に色素沈着してしまうのがニキビ跡の原因です。さらにニキビで炎症を起こした肌は正常なターンオーバーが行なわれにくい状態にあることが多く、色素沈着が長期間残ってしまうことがあります。

色素沈着のニキビ跡も、赤みのあるニキビ跡と同じようにターンオーバーを正常に促すことで改善へと向かいますので、エクラシャルムの効果にも期待できます。


・クレーター状のニキビ跡
肌に凸凹ができてしまうクレーター状のニキビ跡の原因は、ニキビの炎症が表皮だけではなく真皮層にまで及び、皮膚を構成しているコラーゲン組織が損傷してしまったことが原因です。

コラーゲンの破壊に至るまでニキビが悪化してしまうと、肌の生成スピードが落ちてしまうため、他の部分に比べて修復が遅くなり、肌表面に凸凹として跡が残ります。

エクラシャルムにはコラーゲンが配合されていますので、クレーター状のニキビ跡の改善にも貢献することができると思われますが、クレーター状のニキビ跡はダメージがかなり大きいため治すのに時間がかかってしまったり、完治できないことが多いようです。


・しこり・ケロイド状のニキビ
ニキビがかなり悪化してしまうと、肌に赤や白色のしこりや、ケロイド上の跡ができてしまうことがあります。
しこりのようなニキビ跡の原因は、ニキビの炎症で損傷した皮膚組織を修復する過程で、過剰にコラーゲン細胞などが生成されすぎてしまったことが原因です。
またケロイド状のニキビ跡は、同じ場所で何度もニキビが化膿を繰り返してしまうことでできやすくなります。

しこりやケロイド状のニキビ跡になってしまうと、セルフケアで改善するのは難しい状況にあります。
とはいえ、放置しておいて治るものではありませんので、エクラシャルムなどを使って肌をケアしつつ皮膚科などに相談することをお勧めします。

 

3.エクラシャルムにニキビ跡改善効果はある?

エクラシャルムには、ニキビ跡を直接的に改善する効果のある成分はほとんど含まれていないというのが正直なところです。

ですが、先述したようにニキビ跡は軽度なものであれば肌のターンオーバーを正常にすることで改善も見込まれます。
エクラシャルムはこのターンオーバーを正常にする働きに貢献することはできるようです。

W保湿でターンオーバーを正常に

エクラシャルム ニキビ跡 効果

肌のターンオーバーが正常であれば、ニキビ跡は垢として剥がれ落ちることで改善されます。
ですが、肌のターンオーバーは乾燥など外部からの刺激によって乱れてしまうことがあります。

エクラシャルムには、お肌の角質層まで浸透する保湿成分と、それが蒸発しないように肌表面でコートする役割の保湿成分、2つの保湿成分が配合されています。
エクラシャルムで乾燥を防ぐことでターンオーバーを正常にし、より早期のニキビ跡改善に期待ができます。

抗炎症作用でニキビを抑える

エクラシャルム ニキビ跡

ニキビ跡を直すことも重要ですが、今後ニキビ跡を増やさないためには炎症を抑えてニキビの進行を防ぐことも大切です。

エクラシャルムにはトラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム、クワエキス、サクラ葉エキス、セージ葉エキス、メリッサ葉エキスといった抗炎症効果のある成分が豊富に含まれています。
しっかりと保湿しつつ抗炎症効果もあるため、ニキビの鎮静にエクラシャルムは効果があり、ニキビ跡が増えるのを防いでくれそうです。

 

以上のことからエクラシャルムを使っての適切なケアでお肌のターンオーバーを正常に促すことができ、長い時間はかかりますが目立たないようにすることは可能ではないかと思います。

 

4.エクラシャルムのニキビ跡に対する効果の口コミまとめ

エクラシャルム ニキビ跡 効果 口コミ

エクラシャルムはニキビ跡にある程度効果が期待できますがが、状態によっては時間がかかることもあります。
ターンオーバーを正常に促すことに貢献するので、完治させることは難しくてもニキビ跡を軽減させることはできるのではないかというのが私の見解です。

そもそも、ニキビができなければニキビ跡ができることはありません。
ニキビ跡を残さないためにも、ニキビの段階でしっかりケアして治すことも大事です。

エクラシャルムはこれらを同時に行うことができるクリームですので、ニキビ跡を軽減させたい人にもおすすめ出来そうですね。

-エクラシャルム, ニキビ跡

Copyright© しつこいニキビとお別れするために , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.