ニキビを治す方法は?小学生編

lifestyle

小学生ニキビを治す方法

思春期ニキビは大体、中学生~高校生の間に発症することが多いようなのですが、私の経験では小学5年生くらいの頃からおでこを中心にニキビが大量にでき始めました。
最近ではもっと早く思春期ニキビができ始める子もいるみたいですね。

私はこれといってケアをしなかったので、ニキビはそのまま中学生まで続きましたが、早めに適切な処置をすることでもっと早く改善させることができるかもしれません。

 

1.小学生のニキビは思春期ニキビ?

小学生ニキビは思春期ニキビ?

思春期ニキビは10代のホルモンバランスの乱れから起こりますので、小学生で出来てしまうニキビも思春期ニキビに含まれるようです。
ちょっと早いような気がしますが体の発育が早い子やそうでない子がいるのと同じことですね。

小学校高学年は多感な時期でもあり、友達の何気ない一言で傷ついてしまったりすることもあります。なるべく早く改善してあげたいと思うのが親心ですよね。

 

2.小学生のニキビを治す洗顔方法

小学生ニキビを治す洗顔方法

小学生の肌にできてしまったニキビは、たいていの場合適切な洗顔で改善することができるそうです。
朝と夜の1日2回と、汗をかいたり汚れたりしたときに洗顔する習慣をつけて肌を清潔に保つことが重要です。

思春期ニキビは肌を清潔に保っていてもできてしまう物ですが、小学生の場合洗顔が不十分であったりシャンプーのすすぎ残しなどでおでこニキビが引き起こされている可能性も考えられます。
お風呂が極端に早い子は特に注意して見てあげたいですね。

・小学生ニキビに洗顔料は必要?

小学生に洗顔料は要る?

小学生の場合は、ニキビを治すための洗顔であっても基本的には洗顔料を使わずにぬるま湯での洗顔で良いようです。
洗顔料を使用してもすすぎがうまくできないと逆にニキビが広がってしまう可能性もあります。また、ニキビ用の洗顔料は洗浄力が強いものが多く乾燥を招いたりするのであまりお勧めできません。

1日の終わりにかなり皮脂が気になるような状態であるならば、夜だけ洗顔料を使って洗うという方法を取ってもいいと思います。

・小学生ニキビを治すための洗顔料

洗顔料を用いる場合、どんな洗顔料を選ぶべきか悩んでしまうと思います。
色々と調べてみたのですが、小学生であっても肌質は一人ひとり違ってしまうためどれがいいとはっきり提示することは難しいと感じました。

添加物や界面活性剤などが気になる方もいるかもしれませんが、こういったものは小学生に限らず大人の方でも敏感な人は気を付ける必要がありますが、使用したところで全く問題のない人もいます。

選んだ洗顔料がお子様の肌に合うかどうか気になる方は、二の腕などの弱くて目立たない肌の部分を少量の洗顔料で洗ってみて、一日後に変化がないかどうか確かめてから使用することをお勧めします。

 

3.小学生のニキビを治す保湿方法

小学生ニキビを治すための保湿方法

ニキビは肌が乾燥することが原因でもできますが、それは主に大人ニキビのはなしです。
思春期ニキビの原因は皮脂の過剰分泌であることが大半ですので、そこまで神経質な保湿ケアは必要がないと思われます。

小学生の場合も肌そのものが持つ保湿効果で補うことができていれば、ニキビ肌であっても保湿は必要ないのではないかと思います。
洗顔後の乾燥が気になるようであれば、化粧水をスプレータイプの容器に入れて振りかけてあげる程度でいいようです。

クリームタイプの保湿剤は肌にふたをしてしまうため、皮脂分泌量の多い思春期の肌にとってはニキビの原因になりかねません。

 

4.小学生のニキビを治す生活改善

小学生ニキビを治すための生活改善

今は小学校高学年にもなると、携帯電話を持っている子も増えているようですね。
携帯を持つといつでも友達とやり取り出来たり、ゲームができたりするので、ついつい夜更かしをしてしまうことも多くなります。
夜間は成長ホルモンが分泌されるため、夜更かしをするとお肌にも影響が出ます。

また、好き嫌いが多くなってきて野菜をほとんど食べない子もいるかもしれません。
野菜をはじめとする食事の栄養素は、肌を健康に保つ役割を持っています。

夜更かしや食事の持つ肌への影響をきちんと教えてあげることも大切かもしれませんね。

 

5.小学生のニキビを治す方法まとめ

小学生の肌にできるニキビは思春期ニキビの一環ですが、肌そのものが持つ調整機能を損なわないためにもケアのしすぎは禁物なようです。
肌に与えるケアよりも、正確な洗顔ができているかどうか見直すことの方が重要です。

小学校高学年は生活のリズムや環境が乱れてくる時期でもあります。
子どもはまだ何が原因でニキビが引き起こってしまうのかわからない年齢でもありますので、親御さんが正確な知識を持って対応してあげる必要がありますね。

小学生ニキビの原因は中学生に多く見られる思春期ニキビとほぼ同じであると思われます。改善の仕方も似通ったものがありますので、「ニキビを治す方法は?中学生編」も参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です