ニキビは皮膚科に行くと治る?治らない?

lifestyle

ニキビは皮膚科で治る?

自分でケアをして良くなったと思ってもまたぶり返してしまうニキビに困っています。
特に女性の大人ニキビはホルモンバランスの関係もあるからより完治しにくいみたいです。

今まで行ったことはなかったけれど、最近になって皮膚科に行ってみようかなぁなんて思うようになりました。
独学でケアしていても一度にいろんな化粧品を使っているので何が良くて何が悪いのかわからないのですよね。

「早めに皮膚科に相談すると良い」といろんなサイトには書いてあるのですが、こんなに長年悩まされたニキビでも皮膚科に行くと良くなるのでしょうか?

ニキビは皮膚科に行くと治ることが多いのか、それとも治らないことが多いのか、ちょっと気になったのでざっと調べてみることにしました。

 

1.ニキビは皮膚科で治る?治らない?口コミ

皮膚科を受診した人の口コミです。
ニキビの種類は大人ニキビの人もいれば思春期ニキビの人もいるため、感知するまでの時間や治療法には当然個人差があるのですが、参考までに治った人と治らなかった人の感想を見ていきたいと思います。

ニキビは皮膚科で治る?治らない?

「皮膚科に通うようになってからお肌が安定しました。
ニキビが完全に治るまでは一定の時間がかかると思いますが、確実な方法だと思います。」

「赤ニキビだらけの顔でしたが、一年ほど皮膚科に通い続けるとほとんど治りました。

「私は治りませんでしたー。皮膚科で出してもらうお薬をつけたけど、イマイチ効いてる感じがしなかったです。

「ニキビで病院に行くのは少し気が引けると思いますが、絶対に行った方がいいです。
行くと飲み薬と塗り薬を出してくれると思います。使い始めて2~3か月後にはきれいになりました。

「塗り薬はいまいちでしたが抗生剤は飲むと落ち着いていた気がします。
あとは肌質を調べてもらってスキンケアを変えました。

「ニキビだと思っていたら、毛穴から細菌が入って壊死する寸前でした。抗生物質とビタミン剤を1週間ほど飲んでから綺麗に治りました。自己判断でケアすると取り返しのつかないことになる場合もありますので、皮膚科受診をおすすめします。」

あまり効果がなかったと言っている人もいますが、半数以上は皮膚科に通ってニキビが治った、または改善したと感じていることが分かります。

 

2.ニキビで皮膚科に通うメリット

「皮膚科に行けば絶対にニキビが治る!」とまでは言い切れませんが、皮膚科に通うことでメリットもあるようです。

・正しいケア方法が分かる

ニキビ 皮膚科

「テカリやすかったので、今まではさっぱりタイプのものかニキビ用の洗浄力が強い洗顔料を使っていたのですが、調べてもらったら私の肌質はインナードライだということが分かりました。
保湿重視のスキンケアへ変えてから、だいぶニキビは減って良くなりましたよ♪」

皮膚科によっては肌質をチェックしてくれるところもあるようです。
特に顔が油っぽい人は脂性肌だと判断して洗浄力の強い洗顔をしがちですが、実は洗顔そのものが肌に合っていなかったなんてこともあるようですね。

肌質が分かると正しいケアの仕方が分かりますし、皮膚科に相談することによって間違ったケアを辞めるきっかけになるかもしれません。

・市販されていない薬を処方してもらえる

ニキビ 皮膚科 薬

「市販では手にはいらない塗り薬や抗生物質を出してもらえました。
薬局で手に入る薬も病院で処方してもらえば負担額は少なくなりますし、治る治らないは別にしても、継続して市販の薬を買い続けるなら病院へ行った方が安くすむ気がします。

処方箋が必要な薬などを処方してもらえることもあります。
お医者さんによる正しい判断で処方してもらえるので、どんな薬があっているのか悩む必要がないのもメリットですね。

加えて皮膚科であれば保険が適用するので、お財布にもありがたいかもしれません。
美容皮膚科ですと適用外の治療もありますが、一部健康保険適用のものもあるようですので、一度相談だけしてみるのもアリです。

・ニキビ改善のためのアドバイスがもらえる

ニキビ 皮膚科

「今通っている皮膚科では、固形石鹸で洗顔したほうがいい、フェイスラインには化粧水だけでクリーム等は塗るな、生野菜は食べるな、コンビニ系おやつは食べるな、などのアドバイスもしてくれました。」

このアドバイスも個人差があるように思うので万人向けではありませんが、皮膚科に通うことによって薬やセルフケアに関する点だけでなく、生活習慣のアドバイスが受けられることもあるようです。

・再発しにくい

ニキビ 皮膚科

「最初の頃は塗り薬と抗生物質、後期には漢方と段階的に薬を処方して貰ったので再発もほとんど無いです。

自分でケアしようとするとどうしてかニキビはぶり返しがちですが、きちんとしたお医者さんに診てもらうことができれば再発しにくい状況まで持っていくことができそうですね。
何年も出来ては消えを繰り返してきた人にとってはうれしいことです。

 

3.ニキビで皮膚科に通うデメリット

皮膚科にはニキビを治したい人のためのメリットがたくさんありますが、一方で下記のようなデメリットを感じている人もいます。

・ニキビに強い皮膚科を探さなければならない

ニキビ 皮膚科

「一軒目に見てもらった皮膚科では、全く改善されませんでした。あまりにも治りが悪かったりしたらセカンドオピニオンもされたほうがよいですよ。今はニキビの治療薬がたくさんありますので選択肢もたくさんあるようです。」

どの皮膚科でも治るわけではないけれど、自力で頑張るより頼れる皮膚科を見つけたほうがニキビは治ると思います。
何度通っても同じ薬しか出してくれず、症状が改善しないことを気にしない皮膚科は通うだけ無駄です。」

ニキビは皮膚の疾患なので基本的には皮膚科で見てもらえますが、やはりお医者さんにも良し悪しがある模様。何軒か受診してみるなどしてよいお医者さんを探さなければならないというデメリットもあるみたいです。

・皮膚科に行くだけでは治らない

ニキビ 皮膚科

「皮膚科の薬だけでは治りません。洗顔、保湿を見直して完治に至りました。病院の薬と併用したら治りも早いかもしれません。」

皮膚科に通ってニキビがすぐに治ってしまう人もいれば、皮膚科に通っても改善まで時間がかかる人もいます。
薬によって一時的にニキビが改善されても、結局はニキビができる根本を見直さなければまた再発してしまいます。
処方された薬を続けるだけではなく、洗顔や生活を見直す必要がある場合も多いようですね。

 

4.ニキビは皮膚科で治る?治らない?まとめ

ニキビは皮膚科に行くことで治るとまではいかなくでも改善することができた人が大勢いることが分かりました。
ですがもちろん皮膚科に行って貰った薬を使うだけですぐに治るとは限りませんし、ニキビを治すためには正しいスキンケアや生活習慣の見直しも重要です。

ニキビの症状が重ければ重いほど、独自のスキンケアを続けていくよりも早めに皮膚科を受診したほうが良いように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です